excitemusic

岩手県奥州市江刺区民を中心とした手作り音楽イベント公式ブログ
by e-loves-u
ICELANDia
カテゴリ
全体
スタッフ日記
出演バンド紹介
お知らせ
ささらホール
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大瀧詠一音楽祭セットリスト(2010/08/29)

M-01 君は天然色  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-02 FUN×4  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-03 雨のウェンズデイ  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-04 恋するカレン  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)

M-05 田舎道  (Lollipop)
M-06 冬のリヴィエラ  (佐藤勝)
M-07 風立ちぬ  (小原真美)
M-08 スピーチバルーン  (江刺ギター組合)
M-09 ブルーバレンタインズデイ (江刺ギター組合)

M-10 熱き心に  (岩手県立岩谷堂高等学校ブラスバンド部)
M-11 探偵物語  (岩手県立岩谷堂高等学校ブラスバンド部)

M-12 福生ストラット(Pt2)  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-13 びんぼう  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-14 春よこい  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-15 はいからはくち  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)

M-16 レッツオンドアゲイン  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-17 イエローサブマリン音頭(高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラfeat.八重樫千尋)

M-18 さらばシベリア鉄道  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-19 夢で逢えたら  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
M-20 幸せな結末  (高橋学とエレクトリック・シライト・オーケストラ)
[PR]
# by e-loves-u | 2010-09-01 17:26

出演者決定! 岩谷堂高校吹奏楽部OB会

岩谷堂高校吹奏楽部OB会は、第一回卒業生誕生から6年後のS43年に発足しました。
今年で42年の歴史を数え、その間定期演奏会でのOB演奏は欠かさず行っています。このようにしっかり継続しているOB会は、吹奏楽部に限らず運動部でも県下の高校では珍しい存在らしいです。さて、高橋学君率いるバンドとは今日で2回目の共演です。今回も素晴らしいメンバーがそろっていますので、私達も精一杯頑張る所存に御座候・・・。

e0178635_14283835.jpg
Sax 後藤 幸市、只野 元一、Tp伊藤 豊文、及川 昌浩、Tb阿部 祐司、菊池 智義、加藤  怜、Cla 佐藤 直子、Fl 佐藤 朱美、
[PR]
# by e-loves-u | 2010-08-21 14:29 | 出演バンド紹介

出演者紹介! 小原 真美

大瀧詠一音楽祭と聞いて、若い頃よく口づさんだ「風立ちぬ」を歌ってみたいと思いました。が、昔と違い声も出ず、娘にも「恥ずかしいからやめて」と言われる始末でしたが、何も怖いものはない「オバチャン」は歌います。
[PR]
# by e-loves-u | 2010-08-21 09:44 | 出演バンド紹介

出演者紹介! 佐藤  勝

「ロンバケ」が全ての始まりでした。あの芳醇なサウンドの正体は何なのか?そう思った時、素晴らしい音楽達と出会うドアが開かれました。偉大な音楽の先生である大瀧詠一氏に敬意を表し、心を込めて歌います。
[PR]
# by e-loves-u | 2010-08-21 09:40 | 出演バンド紹介

出演者紹介! 八重樫千尋

昭和57年9月14日 岩手県奥州市生まれ。
祖父が民謡の三味線伴奏者だったことから、幼い頃より民謡を聴いて育ち、千葉春夫師の門下生として小学校5年生から民謡を習い始めた。
第16回およね杯争奪沢内甚句全国大会優勝、
第2回気仙坂全国大会優勝、
岩手県知事杯争奪民謡大会優勝、
第3回南部馬方節全国大会優勝、
第18回外山節全国大会優勝、
第16回日本民謡ヤングフェスティバル2006グランプリ受賞。
平成22年文化庁「地域文化芸術振興プラン」音楽構成詩『岩手ゆかりの詩人・歌人をたどって』に出演。
e0178635_14215276.jpg
[PR]
# by e-loves-u | 2010-08-21 09:39 | 出演バンド紹介